30日間ダイエットチャレンジしてみました

低糖質ダイエットとヨガでどれだけお腹痩せできる?

ヨガで未病を改善する

あと数年で80歳になろうとしている両親は、最近、腕が痛いとか、上がりづらいと言い始めました。

 

ツボを押しながら、しばらくマッサージしていると、痛みが消えて、上がるようになりました。

 

毎日、歩くようにはしているようですが、ちゃんと全身の運動はしていないので、

 

だんだん、エネルギーの滞りが、どこかに現れてきて、動きにくくなるんですね。

 

父に「最近、毎日、運動は?」と聞くと、

 

「最近、あまりしてなかった」とのことで、

 

毎日するように伝えました。

 

次会った時は、かなり上がるようになっていました。

 

 

 

若いうちから、または、年を取ってからでも、

 

病気になる前に、毎日少しずつ、全身を動かして、

 

エネルギーの流れをスムーズにさせてあげておくことが、

 

とっても大事だなと改めて思いました。

 

 

 

病気でもない、健康でもない、という状態を未病と言いますが、

 

そんな状態の時に、どんな風に過ごすかが、ポイントですよね。

 

 

そのまま見過ごしてしまうか、

 

今のうちに、始めておこうと思うか。

 

 

 

毎日、少しずつでも、動かしておくと、

 

将来、全然違ってくると思います。

 

 

腕が上がりにくい、肩が痛い、五十肩という方は、

 

 

腕を回したり、鎖骨周りをほぐしたり、脇の下を揉んだりしてみてください。

 

ワニのポーズなど、オススメです。

 

ヨガインストラクター通信講座の受講生の方などは、

 

お家の方に教えてあげくださいね♪

 

 

ヨガインストラクター通信講座