世界を旅するKyokoとCherrinのシンプル生活

30日間ダイエットチャレンジしてみました

ヨガの本質を味わえるヨガのスタイル ワークショップ終了!

今日は、通信講座の生徒さんたちと、そのご家族もいらっしゃり、楽しいワークショップになりました。

日本に帰ってきてからは、瞑想レッスン以外はしていませんでした。

考えてみれば、インド以降初めての日本での「ヨガワークショップ」でした!

インドに行く前に自分の理想としていたヨガが、ようやく完成形に近づいたと思えるワークショップになりました。

今日の参加者の方の中、お二人は、当センターで学び、ヨガインストラクターをされています。
当センターで学んだスタイルでヨガを教えてくださっているそうです。
「それまでは、ジムでヨガをやったりしていたけど、

universal yoga education center のヨガを始めてから、私のヨガが変わった」

「今までのヨガの概念がくつがえされたと、教えている生徒さんに言われている」

と話してくれました。

とても嬉しいです。
私は、日本では自分の求めているヨガに出会えないと悶々としていたところから、インドへ旅に出て、求めるスタイルを追求してきました。
ヨガの通信講座の中では、その都度、自分の「これがヨガの本質だ!」と思うところを反映させてきましたが、
今日レッスンをやってみて、ようやく、ずっと求めていたヨガのスタイルが、これでよかったんだと再確認できた一日でした。
というのは、
今日は、通信講座で3年ほど前から始め、

今もアドヴァンスコースまで学んでくださっている方が、

神奈川、そして北九州から来てくださり、
このスタイルのヨガの

気持ちよさ、癒し、そして、深さを、

みんなが一緒に感じていたところからこそ生まれる共鳴を感じることができたからです。

終了後、生徒さんも「私もこのヨガのスタイルで、進んでいこう!これでいいんだと改めて思えた」
とおっしゃっていました。(^^)
私も、一番、自分自身が「納得いく」、「しっくりくる!」と感じられるヨガレッスンができたと思います。
インドから帰ってきたら、また、瞑想レッスンだけでなく、ヨガレッスンを、望む人がいるかぎりやりたいなと思いました。 (今度はプライベートレッスンも始められたら・・・と思っています。おそらく1月くらいから・・・)
長くなったので、次の記事で、みなさんからの感想を紹介させていただきます。
ありがとうございます。