30日間ダイエットチャレンジしてみました

低糖質ダイエットとヨガでどれだけお腹痩せできる?

楽してもいいんだよ

「楽をしてはいけない」という思い込み、ありませんか? 頑張らなくちゃ、努力しなくちゃ、 それがいいことだと思い込まされて生きてきませんでしたか? 「楽するのは悪いこと」「頑張るのがいいこと」と自分に厳しくしてきた人は結構多いのでは? 私もインド修業時代は、特にそう思っていましたが、 日本に帰ってきて、あそこまで厳しくしなくてもよかったのでは? もっと楽に、楽しく生きていいという許可を自分に与えよう、と思いました。 すると、例えば、同じことを達成するのでも、もっと楽な方法でやる方法があるものだということに気づきました。 同じことを達成したい2人がいたとして、厳しい方法でやるのか、楽な方法でやるのか、 どっちを取ってもいいし、本人の選択次第なのですが、結局は同じ目的地に達すると思うのです。 何かやりたいことがあるけど、怖くて踏み切れない、という方がいて、 事情を聞くと、それをすることで、いろんな責任が発生したり、リスクを背負うのが怖いということでした。 「同じことを達成するのに、責任が重くならない方法、リスクを背負う必要がない方法はきっとあるから、それを選べばいいんじゃないですか?必ずしもそれをすることで、責任が重くなる、リスクがあるというのも思い込みでは?」という話をさせていただきました。 その方は、「楽をしてはいけない」という思い込みがあるようでした。 「楽をしてもいい」という声を録音して欲しいと言われ、何度かその言葉を繰り返して吹き込みました。 楽をしてもいいよ そう自分に言ってみてください。 どんな感じがしますか?