30日間ダイエットチャレンジしてみました

低糖質ダイエットとヨガでどれだけお腹痩せできる?

面白いインド人の対人関係とスケジュール

6月16日からまたインド生活が2ヶ月始まります。
今回は、デリーin  
数年前、7月のデリーで、フルーツ以外何も食べられないくらい酷暑に苦しんだ記憶があります ^^;
暑すぎるとご飯も喉を通らないという始めての経験でびっくりでした。
今回はデリーに2日滞在ですが、果たして、ご飯を食べることはできるでしょうか!?
その後は、またシッキムに移動して、チャリティーや結婚手続きを進めます。
婚約者の彼はシッキム人です。
インドのアシュラムでヴェーダンタ哲学を学んでいた時にクラスメートで、男女の会話禁止のアシュラムでこっそり手紙を交換し合うところから始まりました。
チャリティーは、お互い昔から思っていたことで、場所は、彼の出身地のシッキムということになり、去年から進めています。
今日は、彼と話していたインドと日本の交友関係の違いについてみなさんとシェアしたいと思います。
去年、彼の家(シッキム州キュージン村)で私も驚いたことは、近所の人たちが、勝手にやってきて、台所でお茶を飲んでは帰っていったり、
1日中テレビを見て、ご飯を作り食べて、そのまま夫婦の寝室で寝て朝帰っていったり、
自分の服を洗濯までして帰っていったりするところでした。
常に人や動物が家の中を出入りしていて、早朝から賑やか わーい(嬉しい顔)
夜は酔っ払いの近所の人が来て、台所で寝ていたこともありました(家の人は困った様子 ^^;)
日本で1ヶ月滞在した彼が言うには、日本人の人との連絡の取りかたが密でないとのことです。
そりゃ~そうでしょうね (笑)
周囲の日本人のみなさんは、1ヶ月先まで予定が埋まっていたりして、
なかなかスケジュールを合わせるのが難しくて、
やっと会ったかと思うと、2時間くらい過ごして、また次会うのは、一体いつなのか、という感じです。
インド人は明日の予定さえも決めないよ、とのことでしたが・・・
何か物事を達成したいなら、日本式に、1ヶ月くらい計画を立てて動くのがいいかもしれませんし、
「今を生きる」「自然の流れに任せて生きる」のだったら、インド式に、その日、その日を生きるのがいいのかもしれません。
私も、インド人の人と人との距離感のなさには、憧れを抱きます。
知らない人が突然家に来て、お茶を出したりもするそうです。(大都市とかではないでしょうけどね・・・)
友達は連絡なしにか、電話一本かけて、今から行くね、といって家に来ては、家では好き勝手するものだし、それでもお互いに何も思わないそうなのですが、
ちょっとそこまではやりすぎにしても、友達同士、あまり気を使わない関係っていいなと思います。
人と人は迷惑をかけあうもの。それを許しあうこと。
そういう考えでなりたっているような気がします。
日本人にとって、ちょっと苦手な ”人との親密さ”、それを自然にやっているインド人に学ぶところが大いにありそうです。
そんなインド人の彼を囲んで、6月14日にお茶会を開きたいと思っています。
付き合っている3年弱の間、私は彼が一度も怒ったりストレスを感じたりしたのを見たことがありません。
そんなとっても穏やかでホノボノした温和な彼にぜひ会いに来てください。
内容:
お茶を飲みながら、リラックスして、
インドの文化や考え方、
ストレスのコントロール
穏やかな心をキープする方法などのお話を聞いたり、
みなさんからも、いろいろな疑問、素朴なことでも何でも聞いてみて下さいね。
日時:6月14日(土) 14:00~16:00 (途中参加、途中退室OKです)
お茶、お菓子つき。参加費2000円。
お申し込み: universal.yoga.ec☆gmail.com (☆を@に変えて)