世界を旅するKyokoとCherrinのシンプル生活

30日間ダイエットチャレンジしてみました

パズルのピースがはまったかのように・・・

アドヴァンスコースは、アーサナも(あくまでも私の感覚ですが)少しスピードが速く感じ、 最初の方は、先生の声に、ついて行くのに必死で、そこにばかり意識が向いていたように感じます 。そうではなくて良いと書いて頂いているのにも関わらず・・ ついて行かなくては駄目だ!と思っていました。 今も、全然、先生の声にはついて行けていません。 多分動作が機敏ではなく、鈍いのだと思いますが、遅れつつも、 アーサナの形もいびつですが、神に捧げる意識でしています。 (こんなアーサナを捧げられても・・と言う感じですが。) テキストの内容も、奥が深く。 私には、先生の言葉ひとつひとつを本当に理解するのに時間が掛りました。 わかった!と思っても、まだ靄がかかっているかのように、解っていない・・ 体験出来ていない・・と言う思いが拭えず・・前へ進むことが出来ませんでした。 自分の中の見たくない、私が?有り得ないで しょ?と言 うエゴを見付け、 気分が沈んだりを繰り返し、 途中アドヴァンスコースから離れていた時期もありました。 しかし、上手く行っていた仕事が、思うように進まなくなり、 ヨガに戻れ・・と言う声がどこかから聴こえていたにも関わらず 意固地になっていた私は、 精神世界の本を何冊も買ったり、DVDを見たり、図書館で借りたり・・を繰り返し・・ 答えが見付からないまま、何がしたいんや??と思いながら過ごしていました。 そして、姪っ子の面倒を半日見たことがきっかけで、ぎっくり腰になりました。 実際に頭を打たなければ心の声を聞けない、 自分のアホさ加減に呆れながら 先生のヨ ガに戻って来ました 。 頼まれてもいないのに、勝手に色々と周り道をして、 腰が痛くてアーサナも以前よりいびつですが、続けています。 アーサナを行うと、腰がだいぶ楽になります。 夜もなぜか沢山寝なくても、平気です。 テキスト項目1の中に書かれています 「波と海と水の話」が、ずっと印象に残っていたこともあり、 「波であって、海であって、水である・・すべてはひとつである。」と言う言葉を 本当の意味で理解したい。 体験したいと願っていました。 頭で理解するのは違うと言うことがわかっていました。 そして、テキストにありました、自分は寺院であって、中心 部に神が鎮座している。 本当の私は神である。 神はわたしを 体験している。と言う言葉をぼんやり繰り返していたら、 パズルのピースがはまったかのように、 悲しい訳でもなく、どちらかと言えば嬉し?涙が溢れて止まらなくなりました。 神は私の中に居て、私を経験していた。と言うことを少し体験できました。 エゴが強いため、また、いつものパターンに戻ってしまうかもしれませんが、 この感覚で過ごせたら幸せなのにな。と思っています。 ヨガの素敵な教えに触れることが出来て私は幸せだと思います。 先生、本当に有難うございました。 腰が完全に治りましたら、福岡で、実際に先生とお会いしてヨガレッスンを受けたいです。(それまでに、身体をほぐしておきます 。)